No Bugs, No Life

読んだ本や、プログラミング、システム開発等のねたを中心に。文章を書く練習なので少し硬派に書くつもりだけど、どうなることやら。

RSpec環境の設定

MementoWeaver開発記
MWの移行プログラム(以降、mwmig)を作成するにあたってはruby2.0を使用することとしており、そのテスティング環境としてRSpecを使用する。
今回はRSpecでテストを動かすための環境設定の経緯をメモする。

続きを読む

Vimプラグインの導入#1 (neobundle, vim-quickrun)

Vim環境整備の続き。プラグイン関係は続きものになってしまう予感。
とはいえ、プラグインの導入については、保守的なスタンスを取ることとし、具体的には、直近で使うプラグインから(必要に応じて)順に導入することとする。

続きを読む

Vim環境の整理

自宅で常用しているエディタはVIM version 7.3.556(KaoriYa版)だが、きちんと理解せずにvimrcとかgvimrcとかを弄っていたので何を変更したのかわからなくなってるし、プラグインの管理ができていないし、ftplugin\ruby.vimの処理中にエラーが出てるが放置していたり、と全然整理できていないのでGWの勢いに任せて手をつける。

続きを読む

Ruby2.0の導入@Windows7

実はMementoWeaver開発記の続き
先日のエントリ(MWの近況と小ネタ - No Bugs, No Life)でも少し触れたが、現存するメメントをMWで利用可能な形で移行する必要がある。
で、移行プログラムを作成する必要があるのだが、正規表現とかガシガシ使うことになるので、流石にJavaではなくRubyを使いたいなと。
一応、今のPCにもRuby1.9.3は入っているが、あまり活用できていないし、頭の中はまだRuby1.8系列のままだしと言うことで、思い切って(?)Ruby2.0を常用するためにセットアップする。

続きを読む

例外設計の見直し

MementoWeaver開発記
一応、MWも一通りの機能はコーディングが完了したので、少し気になっていたところの見直しを行い始める。
まずは例外設計の見直しから。

続きを読む

BOOK:謎の独立国家ソマリランド

謎の独立国家ソマリランド

謎の独立国家ソマリランド


読了。辺境ライター高野さんの新刊で今度は遂にソマリアへ。

続きを読む

MWの近況と小ネタ

MementoWeaver開発記
ここ暫くは読書に関するエントリばかりだったので、MWの近況的なメモを少々。

続きを読む